個人集合体での働き方革命!第4次産業革命・超高齢化社会に挑む

子ども未来支援インストラクター検定

  • HOME »
  • 子ども未来支援インストラクター検定

近年、劇的に社会構造が激変しています。
少子高齢化社会の進行、人口の減少、格差社会、シングルマザーに象徴される貧困家庭の増加と貧困の連鎖、女性の社会進出など、パラダイムシフトが顕著化しています。

子どもの未来支援

子どもに限って言えば、年齢とは関係なくネット社会の影響を受け、インターネット、スマートフォン、ゲームに生活時間の多くを奪われ、競争社会で学校の授業以外でも塾に通うのは当たり前。大切な人間形成の時期に、様々な問題に直面したときに適切なアドバイス、生活指導ができる専門家や先生、指導者が決定的に不足していると思われます。
少子化が進行する中、我々大人は、小児期、少年期の教育や生活習慣が、その後の人間形成に大きく左右することを認識するとともに、現在、幼児・児童が置かれている環境や背景を理解し、子どもの未来を支援する指導者(インストラクター)たる人材の育成に取り組む必要があります。

募集とお願い

子どもの未来を支援する指導者(インストラクター)として活動していただける人材を広く募集致します。

さらに、全国初の本格的な『子どもの未来を支援するインストラクター検定』を全国に広める、PJCG本部講師として活動していただける人材も広く募集致します。

≪第1回「子ども虐待防止サポーター検定」の様子≫  -2018年8月26日開催-
子ども未来支援インストラクター検定

検定講座&検定資格ご案内とインストラクター養成事業概要

*クリック・タップすると資料がご覧になれます

子ども未来支援インストラクター検定タイトル講座&試験ご案内(チラシ・PDFファイル)

子ども未来支援インストラクター検定 概要タイトル養成事業概要(PDFファイル)

子ども未来支援インストラクター検定:受講申込書



勤務先自宅


 東京校開催予定:1回講座定員人数 30名(全て日曜日開催)
第1回「子ども虐待防止サポーター検定」 2018年8月26日第2回「母と子の生活・食育インストラクター検定」 2018年10月21日第3回「子ども心理カウンセラー検定」 2018年11月25日第4回「親と子のコミニケーション検定」 2018年1月27日第5回「親と子の倫理・教育検定」 2019年2月24日第6回「子ども未来支援インストラクター検定」 (決まり次第掲載します)

送信内容を確認してチェックの上、送信してください

【開催場所】
■第1回:鶴見大学会館:研修室 横浜市鶴見区豊岡町3-18
>>鶴見大学会館

■第2回以降:芝浦工業大学芝浦キャンパス
東京都港区芝浦3-9-14
JR山手線・京浜東北線「田町駅」芝浦口から徒歩3分
>>アクセス

【連絡先】
一般社団法人ペンタグラム・ジャパン・コンサルティンググループ
■TEL:  045-521-7858
■E-mail:  info@pjcg.jp

■お振込先: みずほ銀行 鶴見駅前支店 普通 口座番号 1382598

* この検定についての委細は、「検定講座&検定資格講座のご案内」をご参照ください

PAGETOP