個人集合体での働き方革命!第4次産業革命・超高齢化社会に挑む

組織概要

  • HOME »
  • 組織概要
名称 一般社団法人ペンタグラム・ジャパン・コンサルティンググループ
創業 2017年1月
役員 代表理事 山中 隆敏(工学博士)
会  長 浜岡 康雄
理  事 高草 雄士 粥川 好 藤井 茂太
本部 〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央一丁目31番22-2304号
☎ 045-521-7858
URL http://www.pjcg.jp/ E-mail info@pjcg.jp
大阪支部 〒541-0022大阪市中央区南久宝寺町4丁目4番12号 I.Bセンタービル3階
☎&Fax 06-6241-1414
E-mail fmshama@movie.ocn.ne.jp
静岡支部 〒436-0341 静岡県掛川市倉真7021(NPO法人時ノ寿の森クラブ内)
☎ 0537-28-0082 Fax 0537-28-0082
http://tokinossunomori.com/

代表理事 ご挨拶

代表理事 山中隆敏平成30年は、明治維新から数えて150年目にあたる節目の年になりました。
わが国は、歴史的に見ても例のない速さと規模の大きさで、少子超高齢化社会へと移行しています。
戦後、荒廃から立ち上がったわが国の大多数は、人口と経済は伸び続けるものと考えていましたが、少子超高齢化は、人口の減少やGDPの減少など、経験したことのない変化をもたらせます。
その変化に対応するための新しい組織づくりにチャレンジしました。それが、一般社団法人ペンタグラム・ジャパン・コンサルティンググループです。
この法人は、大変革の時代に、新しく誕生するビジネスモデルの支援、消滅の危機が心配される地方自治体の活性化支援、不足する分野の人材育成事業など、「ソーシャル・イノベーション」にチャレンジして参ります。
平成29年1月に誕生した小さな組織ですが、志を同じくする企業・団体様と連携し、世界に冠たる「成熟国家」の建設に邁進して参ります。

一般社団法人ペンタグラム・ジャパン・コンサルティンググループ
代表理事 山中 隆敏

【経歴要約】

1987年~2017年富士通株式会社、株式会社富士通研究所で約30年間、ソフトウエアエンジニア職、システムエンジニア職、研究職として従事。

2017年より、社会変化・課題を発見し、その課題ごとに柔軟なプロジェクトを編成し、課題を分析し、課題を解決に導くことを目的とした組織、一般社団法人ペンタグラム・ジャパン・コンサルティンググループを立ち上げ、理事長として活動中。

カンボジアで政府認定の日本文化教育を軸とした人材教育と人材派遣プログラムカンボジア初の日本人が運営する短期大学「JCIAポーサイチェン短期大学」の設立に参画し2016年開校。大学教授として活動中。

【学位】

1)博士(工学)
2011年芝浦工業大学で博士号取得。専門分野(ソフトウェア要求工学)

2)専門職大学院MOT(技術経営)修了
2008年芝浦工業大学専門職大学院工学マネジメント研究科修了。専門分野(技術経営学)

PAGETOP