個人集合体での働き方革命!第4次産業革命・超高齢化社会に挑む

HOT PROJECT

子ども未来支援検定バナー

~子どもの未来に責任を持てる人財育成事業~
『子ども未来支援インストラクター検定』 申込受付中!

少子化が進行する中、幼児・児童がおかれている環境や背景を理解し、子どもの未来を支援する指導者(インストラクター)として活動していただける方、さらに、全国初の本格的な「子どもの未来を支援するインストラクター検定」を全国に広めていただける人財を広く募集致します。
>>詳細はこちら


「今後5年間で500万人が失業する?」

2016年1月「世界フォーラム(WEF)の年次総会で、テクノロジーが雇用に及ぼす変化を評価した報告書「仕事の未来」が発表されました。
企業や働き手に対しテクノロジーがもたらす近未来の変革に備えるよう促しています。
「人工知能(AI)、機械学習、ロボット工学、ナノテクノロジー、3Dプリント、遺伝学、バイオテクノロジーなど、これまでバラバラに開発が進んでいた分野が統合するにつれ、第4次産業革命がおこります。

これにより今後5年のうちに、ビジネスモデルだけではなく、労働市場全般に破壊的な変化が起こる。」と指摘し、
第4次産業革命は明らかに「働き方革命」を要求してきます。

一方で少子高齢化や社会構造も急激に変わりつつあり、雇用情勢をはじめとする流れが、大きな社会問題として次々と表面化しているのも皆様ご存知の通りだと想います。

ペンタグラム・ジャパンは、企業・団体という従来の組織形態を超えて、事案ごとに柔軟なプロジェクトを編成し、これらの変化に対応できる社会、人材の育成、新しいビジネスモデルの構築に貢献します。

最新情報

ホームページをリニューアルしました。

ホームページをリニューアルしました。 子どもの未来に責任を持てる人財育成事業、『子ども未来支援インストラクター …

PAGETOP